化学合成葉酸と天然葉酸の違いとは

tengou

葉酸サプリに使用されている葉酸には、化学合成葉酸と天然葉酸があります。化学合成葉酸とは、サプリメントの原料に化学物質が含まれていることが特徴です。化学物質を使用しているため、天然葉酸よりも価格が安い点が大きなメリットになります。天然葉酸は化学物質を一切使用していない100パーセント天然由来の成分でできていることが特徴です。

化学合成葉酸は販売価格を安く設定できるため、国産の葉酸サプリのほとんどは化学合成葉酸を使用しています。化学合成葉酸は体内での吸収率が天然葉酸よりも優れており、少量でも効果を発揮します。そのため厚生労働省は化学合成葉酸の摂取を奨励しています。しかし、化学合成葉酸は過剰摂取をすると、生まれてくる赤ちゃんが喘息を患うリスクがありますので、過剰摂取は厳禁です。必ず規定の摂取量を守って正しく摂取することが大事になります。

天然葉酸は化学物質を使わずに天然の成分だけを含有しています。天然葉酸は化学合成葉酸よりも体内での吸収率が劣り、有効成分の全てが体内で吸収されずに排泄されます。しかし100パーセント天然由来の物質から作られていますので、安全性の面では化学合成葉酸よりも優れています。その分、値段は化学合成葉酸よりも高くなります。

天然葉酸を使用した葉酸サプリには、全くの無添加のものと、ビタミン類が含有されているものがあります。天然葉酸を使用した葉酸サプリを選ぶ時には、ビタミンAやビタミンB、ビタミンDやビタミンKが含有されていないものを選ぶことが望ましいです。妊娠している女性がビタミンAを過剰摂取すると、生まれてくる赤ちゃんに障害が出る場合があるので十分に注意します。

妊娠をしている女性が化学合成葉酸を選ぶ時にも、含有成分について十分にチェックすることが必要です。天然葉酸と同様に、ビタミンAが含まれている化学合成葉酸は避けることが賢明です。厚生労働省は化学合成葉酸の摂取を推奨していますが、葉酸サプリを選ぶ時には含有成分をよく確認してから購入することが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>